• 医療法人柳育会
  • 病院見学
  • 資料請求
  • お問い合わせ

仲間の声~看護師 今村 有紀~

MEMBER INTERVIEW
暮らしを支える訪問看護~always step by your side(いつもあなたの傍に)~
profile 看護師今村 有紀 新やなぎ在宅支援センター
入職/2016年
訪問看護としてのやりがいを教えてください
訪問看護師としてのやりがいは、利用者さまの傍に寄り添えることです。
利用さまを家族のように気にかけて、ケアによる「気持ちが楽になった」「できて良かった」といった、小さな喜びを利用さまや家族さまと共有します。訪問先での、あらゆることを一人で責任を持つことの中で、こうした出来事にやりがいを感じます。
職場の雰囲気を教えてください
職場はアットホームでとても良い雰囲気です。朝夕のミーティングや申し送りによる利用者さまの情報共有はもちろんのこと、休憩時間にはスタッフ間の何気ない会話で和気あいあいとしています。
訪問看護の仕事で一番印象に残っていることは
がん性疼痛で苦しんでいる利用者さまのケアは、医療的処置だけではなく、利用者さま一人一人の精神的な変化や家族の思いを大切に考えています。利用者さまひとりひとりの思いに沿った個別的な看護だからこそ、すべての患者さまが印象に残っています。
訪問看護として心がけていることはなんですか
病気だけを見るだけでなく、その方の『生きてきた人生』や『生活背景』に思いを寄せ、本当はどう思っているのかを十分に考えます。その家族さまの一員になることを、訪問看護サービスを行う時に心がけています。
八女市にとっての訪問看護の役割を教えてください
これから八女市でも病院等への受診も、ままならない方々が多くなると予想されます。私たち訪問看護師の診療補助としての役割が、ますます大きくなってくると思います。
そうした中で、私たち訪問看護師の役割は、今と変わらず、利用者さまが安心して自宅で暮らせるよう一緒に暮らしを作っていくことだと考えています。
TOPへ