医療法人柳育会 > 八女リハビリ病院 > 診療部門のご案内 > 栄養科

栄養科|診療部門のご案内

栄養科のご紹介

入院患者様においしく、安心して食事を召し上がって頂けるように、
栄養・味付け・盛り付け・衛生面・安全面に気を配り、患者様に「喜ばれる食事」の提供に努めています。

食事の種類

  • 一般治療食・・・特に食事の内容について制限のないバランスのとれた食事
  • 特別治療食・・・病気の内容にあわせてコントロールされた食事
             (糖尿病・肥満・脂質異常症・心臓病・腎臓病・肝臓病・胃腸の疾患など)

患者様に合った形態で食事が提供できるように様々な段階を設定しています。

  • 主食・・・米飯・二炊き・全粥・七分粥・五分粥・三分粥・おもゆ・全粥ミキサー
  • 副食・・・固まり・一口大・きざみ・ソフト・ミキサー・ミキサートロミ

入院中の食事は治療の一環ととらえて、食事を通じて栄養を管理し治療効果を高め病気の回復につながる
お手伝いをしていきたいと考えています。


通常食メニュー①鮭

味御飯メニュー①カレー

麺メニュー①瓦そば

通常食メニュー②豚しゃぶ

味御飯メニュー②山菜ごはん

麺メニュー②中華そば

食事サービス

  • 適時適温
    喫食時間は朝食8時・昼食12時・夕食18時です。温冷配膳車を使用し、適温での提供を心がけています。
  • 行事食
    季節の行事にちなんだ食事を提供しています。

栄養指導

  • 入院栄養食事指導
  • 外来栄養食事指導

入院・外来の患者様に対して医師が必要とした方を対象に疾病の治療を目的とした食事に関する栄養指導を行っています。入院中の食事に関する内容、退院後も食事療法ができるように説明や相談を行っています。

栄養科スタッフ

  • 当院 管理栄養士2名
  • 委託 栄養士・調理師・調理員

食事は人間の体を作る基本であると同時に楽しみでもあります。治療に役立ち、楽しんでいただけるような食事づくりをめざし、スタッフー同 "心をこめて" 毎日取り組んでいます。

ページの先頭へ
八女リハビリ病院 0943-23-7272