医療法人柳育会 八女リハビリ病院心と心のふれあいを大切に、地域医療の向上を目指して
外来担当医表|医療法人柳育会・八女リハビリ病院交通アクセス|医療法人柳育会・八女リハビリ病院医療法人柳育会・採用情報医療法人柳育会ホームページ

医療法人柳育会 > 八女リハビリ病院 > 活動報告 > 第7回リハビリテーション科合同作品展示会

活動報告:第3回 日本言語聴覚士協会 九州地区学術集会 福岡大会

第7回リハビリテーション科合同作品展示会

期間:平成25年8月5日〜8月24日
会場:八女リハビリ病院通所リハビリテーション室
作品応募部門:八女リハビリ病院患者様、小児リハビリ利用者様、グリーンビュー希望ヶ丘入所者様・利用者様、通所リハビリ利用者様

作品展示会についてのアンケート(回答数95件)

  • 皆さんの上手さに感心しました。孫たちに見せたいです。
  • どれもすばらしい作品でした。また、次回にも期待しています。
  • 色塗りを頑張った。
  • 作品を見ているだけですね。これからも楽しんでください
  • 皆様の素敵な作品を見せて頭の体操になります。皆さんの作品は素晴らしいです
  • みなさん良く出来てありました。掛軸もプロみたいです
  • 珍しいものばかりですね。 リハビリしながら鑑賞しております。
  • 年寄りになるといろいろと趣味を持っとくとよかもんね。
  • 毎年、干支の切り込みをスタッフとしていくのが楽しみです。
など多くのコメントを多数頂きました。

■今年で7回目の展示会となり、160点以上の作品を出展して頂きました。
柳育会ではリハビリテーションや生活の質の向上に向けた取り組みを行っております。その取り組みの一部となりますが、ご家族様に会場へ足を運んで頂き、日頃の成果をご覧頂く良い機会となりました。今回の特徴は大きな作品の出展が多くありました。また、各施設で名札の色分けし、より見やすくなっていました。また来年も開催していきますので、ご協力よろしくお願いします。

作品展示会係り:坂本、植谷、永易、ACTチーム
ページの先頭へ