医療法人柳育会 柳病院心と心のふれあいを大切に、地域医療の向上を目指して
ご挨拶|医療法人柳育会・柳病院基本理念・基本方針|医療法人柳育会・柳病院患者様の権利|医療法人柳育会・柳病院サイトマップ|医療法人柳育会・柳病院医療法人柳育会 求人情報

医療法人柳育会 > 柳病院 > 診療部門のご案内 > 栄養科

栄養科|診療部門のご案内

ご挨拶

栄養科では、「患者さまに“おいしかった”といってもらえる食事づくり」をモットーに、日々頑張っております。
入院中、食事は治療の一環であると考え、一般食をはじめとして、カロリー制限食・減塩食など、患者さまの病気の回復の為に、病状に応じた治療効果の上がる食事を提供するように努めています。
また、摂食・嚥下困難な方の為に、嚥下食を3段階【T(嚥下導入ゼリー食)・U(ゼリー食)V(ペースト食)】設定しています。

栄養科スタッフ

病院食のいろいろな制限のある中で、食事は患者さまの楽しみのひとつであることを重視し、毎日おいしい食事づくりに取り組んでいます。

構成人員

当院:管理栄養士2名  委託:管理栄養士4名、調理師7名、調理員2名

食事サービスについて

適時適温

食事時間は、朝食8:00、昼食12:00、夕食18:00前後と適時に配膳しています。
温冷配膳車により、温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たい状態でお届けします。

食堂

病棟には食堂を設け、明るい雰囲気で食事を召し上がっていただけます。

行事食・郷土料理

各行事にちなんだ食事作りを心がけています。

平成29年度より4月・6月・8月・11月には各地方の郷土料理を提供していきます。

栄養指導

医師が食事療法を必要とした方を対象に、入院・外来の患者さまにそれぞれの病気に対しての食事の指導、相談を行っています。

 
ページの先頭へ